三菱UFJ銀行

サービスのご利用にあたっては、以下の内容に同意いただく必要があります。
サービス利用にあたってのご確認事項
本サービスは、外国送金依頼書の内容を事前に入力できる機能をご提供するものです。
ご送金内容の入力後は、外国送金のお手続きに来店していただく必要があります。
本サービスの利用をもって、外国送金のお取扱いをお約束するものではありません。
ご送金内容を入力いただいたとしても、ご依頼内容によっては、お取扱いできない場合があります。
本サービスは、当行都合やシステム環境の制約等により、一時的に停止することがあります。
常時のサービス提供を保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。
個人情報の利用目的
当行は個人情報のお取り扱いに関する基本方針として「個人情報保護方針」、利用目的をはじめとする具体的な取り扱いについて「個人情報のお取り扱いについて」を定め、お客さまに安心してサービスをご利用いただけるよう細心の注意を払っております。
新しいウィンドウを開きます。 個人情報保護方針
新しいウィンドウを開きます。 個人情報のお取り扱いについて
国外送金にかかわる告知書の提出と番号確認書類・本人確認書類の提示
国外への送金を行われる場合、原則として「内国税の適正な課税の確保を図るための国外等に係る調書の提出等に関する法律」第3条にもとづき、個人番号・法人番号、氏名または名称、住所、送金目的等について告知いただくとともに、番号確認書類および本人確認書類をご提示いただく必要があります。(個人番号・法人番号をお届けいただいた本人確認済みの口座からご送金される場合を除く)
平成28年1月以降、マイナンバー制度の開始にともない、国外への送金を行う場合には、個人番号・法人番号の提示が必要となりました。
ご本人確認書類の提示は、上記による場合のほか、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」および「外国為替及び外国貿易法」にもとづく銀行の確認義務としてお客さまにお願いすることがあります。
外国送金取引規定
外国送金を行うにあたっては、外国送金取引規定の条項に同意していただく必要があります。
ご依頼の前に外国送金取引規定の内容をよくご確認ください。
新しいウィンドウを開きます。 「外国送金取引規定」の内容を確認する

ご依頼にあたっては、以下の点にご留意ください。
  • 海外の法令、慣習、通信事情等により、ご資金のお受取りまでに数日またはそれ以上の日数がかかることがあります。
  • 後日、資金返却を受けた場合や内容変更等の必要が生じた場合、当行および関係銀行の手数料をご負担いただくことがあります。
  • 災害・事変等のやむをえない事由や関係銀行の取扱いにより生じた損害については、当行は原則として責任を負いません。

成年後見制度をご利用の方は、お手続きにあたりその旨お届けくださいますようお願いいたします。
上記のすべての内容に同意のうえで、サービスを利用します。